ご無沙汰です。
仕事に追われてたり私生活に問題があったりするとブログが滞るパターンが多いようです。

画像はテスコのアッセンブリ。
無論60年代のです。
すごく保存が良い。
当店で「リペア教室」授業の常連さんであるお客様から預かったもの。
何とこの4個のピックアップのうち2個をいただけるという(!)
有り難い事です。
何を作るかどう利用するかわくわくしますね。

ところで今「アッセンブリ」と書こうとして「あっせんぶり」を変換したら「斡旋振り」と出ました。
意味としてはまんざら悪くもない。
テスコの斡旋振りはなかなかイイですね。
ピックアップを4個も斡旋してくれて大盤振る舞い、その上スイッチも盛り沢山で実に気前がいい(笑)
スポンサーサイト

HAYASHI CRAFT新作 OP-6G

HAYASHI CRAFTからまた新作出ました。
今度は40台限定品です!
貴重なゲルマニウムダイオードを使用したディストーション。
ゲルマっていうからファズ?と思ったけどファズじゃないですね。
歪みのニュアンスはファズ的だけどいつも通りの上質なディストーションになってます。
ちゃんと音程感あるし分離も超いいしピッキングニュアンスも出せる。
個人的に気に入ったのは「音が伸びすぎない!」これはイイ!
70~80年代のハードロックの響きがしますね。

OP-6G ¥33,000 (税込¥35,640)
hP1060346.jpg
hP1060344.jpg

 HAYASHI CRAFT 製品の紹介ページはコチラ!!

グレッチさん

久々の大物です。
そして難物でもあります。
非常に具合の悪い状態であります。

gP1060326.jpg

gP1060321.jpg

バインディングの大幅な剥落、ネックの起き上がり、激しいヤニ汚れなどの重病を抱えております。
当店と縁の深いあるお客様からこの状態でお預かりしました。
普通なら修理屋である当店が自信を持って修理・調整して万全の状態で売りに出したいのですが、色々の事情によりこの状態での販売となりました。
ですので勿論超特価です。(\125,000税別)
ダブルミュート付きグレッチカントリージェントルマンのビンテージ(1966年製)オリジナルハードケース付。
自分のギターくらい自分で直しますという自作派のあなた、ホビーとしてコツコツ直してみるなんてのはいかがでしょう?

その他の中古商品も含めた紹介ページもありますので、是非ご覧下さい!

色々な物 その3

「シェフの賄い飯」の新たなネタが入荷しました。
70年代のGuyatoneのストラト。

P1060180.jpg

どうですか?この見事なレリックぶり。

P1060179.jpg

塗装のクラックは勿論自然に入ったものでしてわざと加工したんじゃないですよ。
入荷した時点ではアッセンブリも付いておりましたので音出ししましたが、見事に枯れた素晴らしい鳴りでした。
ブリッジとP.Uアッセンブリを交換していつか再生させる予定です。

色々な物 その2

これはなんでしょう?

P1060192.jpg

答えは「アルミ製サドル/アースラグ付き」
ノイズを少しでも減らしたいのでサドルを金属製にしてアース用端子を付けました。
で、これを付けたギターがコレ

P1060195.jpg

モーリスの古いアコ W-18を改造してピックアップ付けちゃいました。
弦高も低くネックも握り易いので弾き易いです。
ピックアップはフェンダー/USAのTexas Spl Teleのフロント。
フォークなんだけど「四畳半」じゃない感じ。
60年代後半〜70年代前半はアコにマグネティックP.U付けた海外ミュージシャンが多かったですよね。
そういうフラワーチルドレンな感じもいいなと思って。

P1060196.jpg

ボディの肩の所にボリュームがあります。

P1060197.jpg

価格はソフトケース(新品)付きで ¥35,000 (税込み¥37,800)
弦高も低くて弾き易いですよ。
同様の改造も承ります。
お好みのP.Uを取り付けて¥16,000(税別/P.U代別/持ち込み歓迎/アルミサドル製作費除く)

ーーーーーーーーーーーーーーーー
年末年始のスケジュールについてお知らせします。
年内は28(日)まで
年始は1/5(月)から通常通り営業開始します(1/6火曜日はお休みさせていただきます)



検索フォーム
リンク
QRコード
QR