USED GUITAR&BASS色々入荷!

*Tokai LS-50 (SB) 1981
¥50,000(税込¥54,000) 
オリジナルハードケース付

P1060801.jpg

P1060802.jpg

P1060804.jpg

ジャパンビンテージの名機ですね。
ルックスが渋い!本家ギブソンのヒスコレよりよほど本物のバーストに似たアウトライン、痺れます。
ペグがなぜかふたこぶなのはご愛敬と言う感じですが。
年代なりの消耗度と傷、金属パーツのメッキのくすみはありますが、概ね良好な状態。
細かいこと言う人には向きませんが、この風合い、貫禄を愛せる人ならこの機会は見逃すべきではありませんね。
ピックアップはGOTOH製のオリジナルのダブルクリーム×2。



* FENDER/JAPAN MGB-98 CO (FRD/R) 
¥49,800(税込¥53,784)
 ソフトケース付

P1060805.jpg

P1060806.jpg

フェンジャパのムスタングベース。
スポーティーな白いライン入りのコンペティションタイプ。
ショートスケールなので女性や手の小さい人にもラクラク弾けます。
消耗もほとんどなく良好な状態ですが、ナット上部のヘッド表にテンションバーを付けた跡があるのが惜しい(修正済み)
製造年は'99~'02年あたり。


さて、これが問題作。
ヤマハのSG-1000(1980)ですが、ご覧の状態。
まずはじっくり見て下さい。

P1060795.jpg
P1060796.jpg
P1060798.jpg
P1060800.jpg

このギターに何があったのか知りませんが色々の改造を施した「つわものどもが夢の跡」…
まずピックアップは昔のアイバのSuper58に2個とも載せ替えてあります。
エスカッションはF/Rともオリジナルではない。
ナットは交換されていて、それ以前にロックナットかなにか雑に取りつけた跡があります。
その傷跡を隠すためか、オリジナルではない少し大きめのロッドカバーが付けられています。
コントロールも裏蓋にでっかい穴を埋めて雑な作りのフタを接着してあり、ちょっと見苦しいです。
表側コントロール部にもミニスイッチを付けた跡と思しき穴がありましたが、穴だけ開いているのもカッコ悪いので中古のプッシュスイッチを私が付けまして、これでフロントがタップできます。
フレットはかなり消耗してガタガタ、かろうじてビレてないかな、みたいな。
塗装は白濁が進行しているしネック裏も含めた全体が打痕だらけです。
オマケにボディ左のくびれのところのバインディングが縮んで少し剥がれて(浮いて)います。
付属品はオリジナルハードケース。これもボロボロですが…。
しかしまあ、「腐っても鯛」と申しますか、永遠の名機なわけですから、一応¥30,000(税込¥32,400)という値段を付けてみます。
如何でしょう??




スポンサーサイト

超特価ギブソンと臨時休業のお知らせ

まず新入荷USED GUITARのご案内。
2006 Gibson SG Special (Blue Metalic) \35,000 (税込\37,800) ¥30,000 (税込¥32,400)

超安いです!
天下のギブソンがこのお値段です。
楽器的にはどこも問題ありません。
いい音です。
ネック/フレット共に状態良くまったく問題ない。
しかもペグはスパーゼルトリムロックに交換してある。
これはむしろグレードアップというべきものでしょう。
なのになぜ安いか?
それは塗装の傷みです。
ステッカーの痕が表裏にあり、特に表のブリッジ下は粘着剤の影響で塗装表面が水ぶくれ状になってます…。
それさえ気にしなければ、超お買い得!
このまま使うも良し。
もっとデカいステッカー貼って隠すも良し。
自分でイラスト描いたりリフィニッシュするも良し。
夢が広がりますな。
ソフトケース付。
早い者勝ちです。
sg2016/10/31/1

sg2016/10/31/2

sg2016/10/31/3

さて臨時休業のお知らせです。
今週金曜日11月4日は楽器フェア見学のためお休みさせていただきます。
たまには船橋から出て世間を見てみないといけないと思いまして。
前回行かなかったような気がするから4年ぶりかな。
知り合いにあまり会いたくないんですけど…もう誰も私のこと憶えてないかな?

ぎたまくら2

皆様、ながさくひろみ…じゃなかった、長らくお待たせいたしました!
「ぎたまくら2」がようやく発売ですよ。(定価¥3,700)
ホームページの方に動画もあるのでご覧ください。
http://guitar-lab.com/makura.html



焼印のロゴがイイ感じでしょう?
この焼印を押す作業の時に結構煙くてむせるんですよ。ゴホホ。

新製品予告!

と言ってもギターじゃないです。

「ぎたまくら2」

かつて「ぎたまくら」という名前のネック台を製造販売したことがありました。
その新バージョン。

今回のは画期的ですよ。
旧「ぎたまくら」はソリッドボディのエレキには些か高さが高かった。
しかしアコと兼用にするためには仕方なかったのです。
高さ調節が出来るような機構を設けたら複雑になって高価になるし壊れ易くなる恐れがあった。
どうしたもんだろうと常々考えていました。
そしてひらめいたこの方法。

画像ご覧ください。
枕の部分のパーツは土台に差し込むだけになっているので、引き抜いて入れ替えれば2種の高さに対応可能です。



P1060268.jpg

現在はまだ試作段階ですがいずれ販売します。
前回「ぎたまくら」はマホガニー製で¥5000だったけど「ぎたまくら2」は多分パインとか針葉樹系の材になってその分価格を安くすると思います。
乞うご期待。
これで枕を高くして寝られますね!!

S.Cort Custom Wah

完成しました!
目黒区のO様オーダーのS.Cort Wah。

P1060261.jpg
*画像はOさん及びS.Cortさんの許可を得て掲載しています。


外装の色がユニークですね。
Singer Porscheという車の色らしいです。
少しグリーンぽくて灰色っぽいクリーム色、というかなんというか微妙な色です。
かっこいいです。
音はもっとかっこいです。
踏み込んでシャープな音になるんだけど太いですね。
太いけど鈍くはない、非常に軽やかというかクリスピーというか、音が美味しいです。
同じものがあとまだ何台か作れるそうです。
外装の色やLED、ACジャックの有無など選べます。
ちなみに画像のモデルはLEDなしACもなし、で¥30,240 (税抜き¥28,000)でした。
内部はこんな風。
ビンテージパーツを多数使用してます(インダクターはS.Cort特注のオリジナル)

P1060264.jpg

検索フォーム
リンク
QRコード
QR