スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

林さんがまたスゴイ物を



HAYASHI CRAFTの林さんに電話した時「今度の新作はファズです」という情報をいただいてました。
正直ファズはあまり好きでないのでフンフンと聞いておりました。
で、そのお話を聞いてからあっという間に完成品がやって来たわけですが…

これがスゴいかったです。
たしかにファズ的ニュアンスもありますが以前の作品同様にスムーズでコントローラブルであります。
ファズというよりは「新世代ディストーション」です。
で、音が

ゴリゴリです。。。

その名も「Distortion Mill」(ディストーション ミル)です。
Mill(臼)ですよ?
石臼でゴリゴリ挽くような激しく手触り感のある粗い歪み、未体験の音像です。
低音で単音リフ弾くと気持ちいいーーー。
勿論高音で弾いても伸び伸びと良く歌いますし、そこはいつも通り。

林さんは前のD-100が普通の味ならこちらは「辛口」と表現されてましたが、まさにそんな感じですね。
これはイケルでしょう。
どこから情報が行ってるのか、本日2台入荷したうちの1台がもう売れてしまいました。
いかがでしょうか?
Distortion Mill、弾いてミル?

価格 ¥25,200 (税別¥24,000)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。