FC2ブログ

新年おめでとうございます!

皆さんどんなお正月を迎えていますか?
私は元旦の今日は家族でちょっと出掛けたくらいで例年通り地味な正月です。
勿論それで何の不満もないですけどね。
今年もギターやベースの制作/リペア/改造ネタ/その他興味のある事などを色々綴っていきたいと思いますよ。

これは昨年撮った画像ですけどヤマハのSG-50(だったかな?)
70年代初頭の製品だと思います。
ご覧のようにピックガードを外すと非常に整った掘り加工が現われました。

P1060057.jpg

ただのエレキギターというより何かアートな感じしませんか?
ちょっとマヤ文明の遺跡とか明日香村の酒船石のような何かシンボリックな美を感じると言ったら大袈裟でしょうか。
こういうのを発見する時がリペアやっててちょっと感動する一瞬です。
設計した人は決して人に見てもらう事を前提にしたのではなく、製造し易さとか強度や音質などを第一に考えて設計したんでしょうけどね。
第一普通は見える場所じゃないですからね。
でもきっとこの人は「見えない所に気を配ってこそ一流品」ていう考えがあったと思います。
実に尊敬に値すると思いますよ。
見えない所にも美学を!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
QRコード
QR